サイトデザインとフォントについて

 

これからアフィリエイトを始めるためには、まず自分のサイトを作らなければいけません。

 

どんな内容にするか、どんな人達に来てもらいたいか、色々考えてサイトを作ることになります。

 

一方で、「どんなデザインにするか」はそこまで優先順位が高くないのかもしれません。

 

ただ考えてみてください。

 

上記に書いた流れは何もアフィリエイトに限った話ではありません。

 

そう、現実世界でお店を開く感覚にとても似ていますよね。

 

例えば飲食店であれば

 

  • どんなメニューを提供するか
  • ターゲット層はどこか
  • 店舗の外観や内装はどんな感じにするか

 

を考えますよね。

 

メニューはもちろん重要です。
お店の方向性を決めるので、最初にぼんやりとでもいいのでイメージしとかなければいけません。

 

ターゲット層も重要です。
どの階層をターゲットとするのかによってメニューも変わってきます。

 

・・・では店舗の外観や内装はどうでしょうか。

 

結果から言えば「非常に重要」だと思います。

 

少し想像してみましょう。

 

あなたは仲のいい友達と久しぶりに遊びに出かけました。

 

一通りショッピングを終えた後、お腹がすいたのでお店を探そうと周りを見渡します。

 

するとそこに

 

① 飲食店A
 

 

② 飲食店B
 

 

、、、どちらに入りたいと思いますか?

 

私であれば友人と一緒に飲食店Bでランチをすることを選びます。
味はわからないけれども、とりあえず最初の印象で入ってみようと思うのです。

 

もちろん、外観や内装だけが全てではありません。

 

お世辞にもきれいとは言えない外観でも、とてもおいしい料理を出しているお店はたくさんあります。

 

ただし、そのようなお店が口コミでとても人気が出るのは、あくまで「魅力的な商品」を持っているからです。

 

いわゆる「ここの●●が食べたいからわざわざ九州から東京に来ました」なんてことは魅力的な商品を持っていないと難しいですよね。

 

ここでサイトを考えてみましょう。

 

確かに非常に魅力的なサイトの中身を作れば、あなたのお店に継続的にお客さんは来てくれます。

 

でもその非常に魅力的なサイトの中身を作るためには、それこそ膨大な時間と努力と熱意が必要になってくることは言うまでもありません。

 

また、そもそもまずはあなたのお店に「来てもらう」ことが重要です。

 

デザインは初心者でも簡単に始められるし、始めることで他のサイトとの差別化が図れるという意味で必要だと思います

 

私のサイトでは、例えば下記のようなフォントをよく使ってます

 

このフォントは遊月体というフォントですが、結構やわらかい文字になるので個人的におすすめです(結構高かったですが、使い勝手は間違いなくおすすめできます。記号とかにも対応してます)

 

また、このサイトではないですが、別でPIXTAの画像も加工しながらよく使っています。例えば下記のような画像のような様々なものがあります。

 

【チョークアート】

 

サイトデザインについて、実際にサイトを作る前に考えておきたいポイントがいくつかあるので、

 

こちらを紹介したいと思います。

 

①サイトのターゲットとゴールを明確化しておく

 

サイトには、そのサイトそれぞれのゴール(目的)があります。

 

例えば、ECサイトであれば、「お客さんに商品を買ってもらうこと」が目的になるでしょう。

 

アフィリエイトサイトでも同様です。魅力的な商品やサービスを紹介し、実際に試してもらうこと、買ってもらうことが目的になることが多いでしょう。

 

この目的を、デザインを考えるまえに決めておかないと、デザインコンセプトがぶれぶれのサイトになってしまいます。

 

その商材の「認知を広めたい」サイトなのか、最終的に「購買してほしい」サイトなのかなど、目的は明確にしておく必要があります。

 

これは、当然ながらサイトの目的に応じて、どのようなデザインが最適なのか?が変わってくるためです。

 

ターゲットについても同様のことが言えます。

 

Aという商材をどのターゲットに売り込みたいのか?によって、サイトのテイストは変わります。

 

女性向け雑誌と男性向け雑誌で、誌面のデザインや色、フォントなどがまるで違うことと同じ理由です。

 

サイトデザインは、年齢や性別、ファミリー層向け、学生向けなどのターゲットユーザーの層によって変わります。

 

そのため、そもそもこのサイトはどのような層をターゲットとするのか?についてはサイトデザインを考える前に決めておく必要があるのです。

 

②デザインコンセプトを考える

 

ターゲットやゴールの明確化が終わったあとは、これらを軸にして、サイトのデザインコンセプトを考えていきましょう。

 

デザインコンセプトを、サイトを作る前に考えておきたい理由は、

 

サイトを作りながら考えたり、サイトを作ってからデザインを変えたりすることは非常に非効率であるということ、

 

さらには、途中でデザインコンセプトを無理やり変えてしまうと、統一感のないサイトになってしまうからです。

 

ここで考えておきたいのは、ターゲット層に対して良い印象を与えるデザインを選ぶということです。

 

さらに、できれば「カジュアル・フォーマル」といった抽象的なイメージではなく、もうすこし具体的な言葉でデザインを考えておくとよいでしょう。

 

コンセプトカラーや、ユーザーに持って欲しいイメージ、先程ご紹介した使用するフォントや、使う画像のテイストをここで決めておきましょう。

 

アフィリエイトサイトでは、「誠実さ・公正さ・情報の正確さ」などがしっかりと伝わるような、信頼されるデザインが求められる場合が多いです。

 

③掲載するコンテンツのグルーピングを行う

 

どのようなサイトであっても、無限にコンテンツを掲載することはできません。

 

1人でできる作業量には限りがありますし、そもそもユーザーは大量の情報を求めているわけではありません。

 

ユーザーは、自分の求める情報を、適切なタイミングで、適切な量を得ることができれば、満足してくれるのです。

 

そのためには、サイトに掲載しようと考えている情報のグルーピングをする必要があります。

 

せっかくあなたのサイトにユーザーが来てくれても、どこにどのような情報が載っているのかがわからなければ、

 

ユーザーはすぐにあなたのサイトから離脱してしまいます。

 

ユーザーに適切な情報を届けるために、情報のグルーピングは非常に重要なのです。

 

 

 

ぜひあなただけのデザインを取り入れた、集客力を高いサイトを作ってみてください。

 

各コンテンツの目次

~アフィリエイト奮闘記~







 


~よくある疑問~


 

 

 

 

 


~お役立ちコラム~








 


このサイトを気に入ってもらえたらシェアしてもらえると嬉しいです♪



当サイトの内容やデザインは、HTMLサイトを驚くほど簡単に作成することができるSIRIUS(シリウス)上位版で作成しています。

ブログランキング参加中です♪

人気ブログランキング