特典とは何か

 

自分のお店も持って、いざ公開する時

 

また、公開してある程度時間がたった時

 

おそらく特典に悩まされる時期が来ると思います。

 

特典とは何か?

 

それは

 

「あなたから買ってもらう動機となるもの」

 

と言えると思います(必ずしもそれだけではないんですけど)。

 

つまり、あなたのお店を経由に商品を買ってくれたお客様に対し、

 

「買ってくれてありがとう!お礼に●●を無料でプレゼントするね!」

 

ってことです。

 

この特典を用意することによって、お客様は例え同じ商品を取り扱っている人がいたとしても

 

「Aさんから買っても特に特典がないけど、Bさんから買ったら●●の特典が付くからお得だ!」

 

と考えて、商品が一緒にも関わらずあなたのサイトを経由に商品を買ってくれます。

 

いわゆる購入してもらった人にあげる「プレゼント」ですね。

 

どんな特典があるのか

 

これは一概には言えないです、本当に色々な特典を用意している人がいっぱいいます。

 

ただ、大きく分けると特典は下記の二つです。

 

① 独自に用意したオリジナルの特典
② その他の特典(再配布権を持ったものなど(※)
(※) ある第三者より購入した商品を別の第三者へ配ることができるものは「再配布権あり」、逆にできないものは「再配布権なし」となります。

 

  • ①はその文字の通り、自分自身で何かオリジナルの特典を用意して、それをプレゼントするやり方です。これは自分で何か価値あるレポートを作成したり(自分の収入拡大までの過程を書くなど)、また自分で作成はしないまでも、第三者へ作成を依頼することにより、他のアフィリエイターが持っていない自分だけのオリジナルの特典を作ることもできます。
  • ②は再配布権を持った商品を買う、もしくは他のアフィリエイターさんから購入した商品の特典に再配布権を持ったものがありますので、それらをプレゼントするやり方です。購入はインフォトップやインフォカート等で探して見つけることになりますが、販売期間があまりないものも出てくるため、随時チェックをして再配布権付の魅力的な商品が出てきた段階で逐一調達することになります。
 

どっちの特典がいいか

 

価値としては断然「①」になります。

 

なぜなら、①については「あなたから」購入しない限り手に入らない特典だからです。特典の価値としては最大のものになります。(ただし、内容があまりよくないオリジナルの特典を用意しても、その価値はあまりありません)

 

では、②についてはいらないのか?

 

結論からいうと、個人的には「必要」です。

 

例えば、福袋を想像してみてください。

 

福袋は中に何が入っているかわかりません。
なのになぜ毎年売れるのか?それは

 

「お得感」

 

があるからに他なりません。

 

一つ一つの商品の質はいまいちだったとしても、その中でいくつか使えるものがあればいいなーと思い、詰まるところ「質より量」という心理で購入していることになります。

 

そのため、①で価値の高い特典を用意することはもちろん必要なのですが、量的側面を無視してしまうと

 

「Aさんは特典が1個しかもらえないけど、Bさんは10個もらえるからBさんから買おう!」

 

となりかねません。

 

私は購入していただいた方にとって意味のない特典を付けるのは好きではありませんが、上記のような理由で特典の「量」もそれなりに用意はするようにしています。

 

ただ、あくまで力をいれていくべきなのは①の方だと思います。

 

ある程度の量を用意すれば、他の人と見た目上のお得感はさほど変わらないので、ここからは質的側面を最大限に高めていくことが重要だと考えています。

 

あえて「あなたから」継続的に買いたいと思う心理の本質は、「あなたからもらった特典がすばらしい」からまた買おうとなるわけなので、そこは見失わないようにするのが大切だと思います。

 

これらの特典の作り方には、いくつか代表的なものがあるので、簡単にご紹介したいと思います。

 

①ユーザーの属性に合ったレポート形式の情報特典

 

まず代表的なものとしてあげられるのが、その商材を購入するユーザーの属性に合ったレポート形式の情報特典です。

 

たとえば、商材が「ホームページ作成ソフト」であれば、「初心者がホームページ作成でつまずきやすいポイント」や、「SEO虎の巻」といった情報特典がこれに該当します。

 

これは、本来その商材の持つ魅力をさらに伸ばし、その商材を購入した後の体験をより良いものにする特典と言えます。

 

特に、集客や売上の拡大に寄与する情報というのは、非常に訴求力が高く、それだけで価値のある特典になります。

 

ただし、特典の価値を本来以上に煽ることは、その特典目当てで購入したユーザーの期待値を超えることができなければ、購入満足度が下がってしまうため、あまりおすすめできません。

 

②商材に関するサポート特典

 

紹介している商材に関して、これから購入するユーザーよりも、紹介しているあなたのほうが詳しいはずです。

 

その商材に関するメールサポートやSkypeによるサポートは基本的には無料でつけることができるため、こちらもおすすめです。

 

また、その商材を購入しようか迷っているユーザーにとって、

 

「その商材を自分に使いこなせるのか?」

 

「もしわからないことがでてきて、使えなかったらお金を損してしまう…」

 

という心理は、その商材の購入を阻害する大きな心理的障壁になります。

 

無料サポート特典をつけることで、ユーザーに対して購入後の利用イメージを想像させ、「サポートしてもらえる」「質問できる」という安心感を与え、

 

この不安を解消することができるため、購入率を高める特典としても機能します。

 

各コンテンツの目次

~アフィリエイト奮闘記~







 


~よくある疑問~


 

 

 

 

 


~お役立ちコラム~








 


このサイトを気に入ってもらえたらシェアしてもらえると嬉しいです♪



当サイトの内容やデザインは、HTMLサイトを驚くほど簡単に作成することができるSIRIUS(シリウス)上位版で作成しています。

ブログランキング参加中です♪

人気ブログランキング